Livelty TOKYO > オーダーメイド事例 > 【必見】iPhoneケースに「革」がオススメな理由を徹底解説!
【必見】iPhoneケースに「革」がオススメな理由を徹底解説!

「おしゃれでかっこいい(かわいい)iPhoneケースが欲しい」
「革のiPhoneケースを使ってみたい」
「iPhoneケースは種類が多すぎて、どれを選べば良いか悩む」

あなたは、このような思いをお持ちではないでしょうか。

「iPhoneケース」は、iPhoneをお持ちの多くの人が使っており、iPhoneユーザーにとって必需品と言っても過言ではありません。毎日のように手に触れるiPhoneケースには、高価なiPhoneに傷などが付かないよう防止するという以外に、ファッションの一部としてお洒落さを出したり、手触りが良くなるなど様々なメリットがあります。

LINE株式会社が2021年に「スマホを持っている人の9割以上がスマホケースを使用している」という調査結果を出しました。
(参照元:https://research-platform.line.me/archives/39490598.htmlhttps://research-platform.line.me/archives/39490598.html

iPhoneケースの素材にはシリコンやプラスチックなどの様々なものが使われています。その中でも、「革」でできたiPhoneケースが非常にオススメです。

この記事では、iPhoneケースの素材に「革」がオススメな理由、またiPhoneケースを選ぶ際のポイントをお伝えし、革のiPhoneケースを取り扱っているLivelty TOKYOのオススメの商品をご紹介します。

是非、iPhoneケース選びの参考にしていただければと思います!

目次

iPhoneケースに「革」がオススメな理由

シリコンやプラスチックなどの様々な素材でできたiPhoneケースがある中で、「革」のiPhoneケースは非常にオススメです。ここでは、iPhoneケースの素材として「革」がオススメな理由を5つご紹介します。

● 上品で高級感があり、おしゃれ
● 手触りが良く、使っていて心地良い
● 経年変化による「味」を楽しめる
● 傷や汚れがあまり目立たない
● 衝撃に強く、壊れづらい

順に見ていきます。

上品で高級感があり、おしゃれ

ファッションの一部としても使う人の多いiPhoneケースですが、革のiPhoneケースは上品で高級感があります。革のiPhoneケースを使っている人は少なく、多くの人はプラスチック製のケースを使っています。

日常的に他の人の目に触れるiPhoneケースですから、上品で高級感のある革のケースを使っていれば、それだけで大人としての品格が漂い、またセンスの良い人と見られることもあるでしょう。

大人としての品格という点では、高級レストランやホテル、またビジネス上での商談や取引先との会議の際など、どんな場面で使っても印象を悪くすることはありません。あらゆる場面において、自信を持って他の人に見せることができます。

手触りが良く、使っていて心地良い

革のiPhoneケースは、革の種類にもよりますが柔らかくて滑らかであり、握った時に手にフィットします。iPhoneを使う時間が多い人にとっては、質感が良い「革」に日常の多くの時間触れることになり、日々をより豊かにできるでしょう。

革のiPhoneケースにおいてこの「手触りの良さ」は非常に重要なポイントであるため、購入の際は実際に手に触れて質感を確認し、納得のいくものをお選びいただくと良いでしょう。

経年変化による「味」を楽しめる

「革」の最大の特徴として、「経年変化」があります。別名「エイジング」とも呼ばれますが、使い込むほどに色が濃くなったり光沢感が出たり、柔らかくなってより手にフィットするようになるなど、様々な変化が生じます。

購入してから、使い込むほどに生じるこのような変化は、他のほとんどの製品では「劣化」と見なされますが、革製品では「味」と見なされます。iPhoneケースは毎日のように手に触れるものですから、その分経年変化のスピードは早くなります。

経年変化の仕方は、持ち主の使い方や環境によって異なります。使い込むことで生じた経年変化により醸成された「味」は、アイテムの「唯一無二感」を強くします。愛着が湧き、きっと長く使い続けられることでしょう。

傷や汚れがあまり目立たない

毎日触れるiPhoneケースですから、どうしても手の汚れや、爪が擦れたことによる傷が付いてしまいます。このような傷や汚れを、iPhone本体に直接付けないためにiPhoneケースがあるわけですが、iPhoneケースに傷や汚れが付いてしまい、それが目立ったものになると、他の人の目に触れる機会が多いiPhoneケースですからどうしても気になってしまいます。

革のiPhoneケースは、プラスチックのケースなどと比較して傷や汚れが目立ちにくく、他の人の目に触れた時に印象が下がるようなことを気にする必要はありません。

もちろん、傷や汚れが過度なものであれば革のiPhoneケースでも目立ったものになるかもしれませんが、補修クリームを活用するなど、日々のメンテナンスにより傷や汚れの目立ちを防ぐことができます。プラスチックのケースの場合、なかなかこのようなメンテナンスを施して傷や汚れを消し去ることは難しいでしょう。

衝撃に強く、壊れづらい

iPhoneを使っていると、地面に落としてしまうことがあるかもしれません。家の中で机に置いてあったiPhoneを地面に落としたり、また外出時にコンクリートの地面に落としてしまう可能性もあります。

iPhoneケースを使うことで、iPhone本体への損傷をある程度抑えることができますが、iPhoneケース自体が壊れしまうこともあります。特にプラスチックのケースであれば、落とした時の衝撃で割れてしまうかもしれません。

革のiPhoneケースを使っていれば、例えコンクリートの地面に落としたとしても、多少の傷や汚れが付く程度で、ほとんどの場合壊れるようなことはありません。革は柔らかいため、衝撃を吸収してくれます。iPhoneケース自体も壊れないですし、iPhone本体への衝撃も緩和してくれます。

革のiPhoneケースを選ぶ際のポイントを解説!

iPhoneケースの素材に「革」を使うことのメリットをお伝えしましたが、革のiPhoneケースには様々な種類のものがあり、用途に応じてどんなiPhoneケースが適しているのかを判断するのは意外に難しいです。

ここでは、iPhoneケースを選ぶ際のポイントを3つに絞ってご紹介します。

● 種類から選ぶ
● オーダーメイドかどうかで選ぶ
● 実際に目で見て手に触れて、納得できるものを選ぶ

順に見ていきます。

種類から選ぶ

革のiPhoneケースでは、大きく2つの種類から選ぶことがほとんどです。用途に応じてどちらのiPhoneケースを選ぶべきか異なりますので、是非ご自身のライフスタイルや使用用途を元に、最適な種類の革のiPhoneケースをお選びいただければと思います。

手帳タイプ

出典:amazon.co.jp

手帳タイプのiPhoneケースの一番の魅力は、iPhoneの前面と背面が両方カバーされており、コンクリートの地面にiPhoneを落とした際などの損傷を大きく軽減できるところにあります。

手帳タイプのiPhoneケースの多くは素材に「革」が使われており、革のiPhoneケース選びにおいて、豊富な選択肢の中から選ぶことができます。デザイン性にこだわりたい方に、うってつけと言えます。

また収納力に優れており、各種カードやお札をフリップ内側に入れることができ、財布代わりに使うこともできます。内側に鏡がついているタイプのものもあり、女性にとって非常に嬉しいポイントでしょう。

iPhoneで動画を見る機会が多い方にとっては、スタンドを立てられるのも魅力的です。例えば新幹線の中などで動画を見る際に、スタンドを立てられない場合は常に手で持っている必要があったり、スタンドの代わりとなるものを探す必要があります。多くの人がiPhoneで日常的に動画を見る昨今において、非常に有益な機能の一つです。

カバータイプ

出典:amazon.co.jp

iPhoneケースの中で一番スタンダードな形状です。シンプルでかさばらず、重くなったり、ポケットに入らなくなったりすることはありません。

手帳タイプでは前面と背面が保護されていましたが、カバータイプは背面のみが保護されており、落とした際に画面にひび割れなどの損傷が発生する可能性は高くなります。ただし、手帳タイプでは毎回使うたびにカバーを開いてから使う必要がありますが、カバータイプは手に取りすぐに画面を操作できるため、使い勝手は高いです。

保護フィルムを付けて、画面の損傷をできるだけ防ぐなどの対策を取ることもできます。収納力は特に保有していないため、iPhoneケースと一緒にカードやお札を持ち歩きたい方には不向きです。防護性をある程度削ってでも機能性を求める方にはオススメです。

オーダーメイドかどうかで選ぶ

革のiPhoneケースを購入する多くの方は「既製品」を購入しますが、こだわりを詰め込んだ世界で一つだけのiPhoneケースが欲しい場合は、「オーダーメイド」がオススメです。

オーダーメイドとは、「お客様のご要望を元に、カスタマイズして製品を作ること」です。カスタマイズして作られた革のiPhoneケースは、誰とも被ることがありません。自分のためだけに作られたiPhoneケースであるため、希少性が高く、またこだわりを詰め込み手間暇をかけて購入したものであるため、よりアイテムに愛着が湧き、長く使い続けられることでしょう。

iPhoneケースは毎日使うものであり、人の目に触れる機会が多いからこそ、自分のこだわりを詰め込んだ愛着のあるもので、なおかつ自信を持って他の人に見せられるようなアイテムであるほうが好ましいでしょう。

革のiPhoneケースでは「経年変化が楽しめる」というのが一つの魅力ですが、経年変化により醸成された持ち主特有の「味」に加えて、オーダーメイドの「希少性」が合わさり、自分だけのより特別なアイテムになります。

実際に目で見て手に触れて、納得できるものを選ぶ

革のiPhoneケースで、種類が決まり、オーダーメイドかどうかが決まれば、後はデザイン性や機能性、その他素材の質感などを、実際に目で見て手に触れて、確認してから最終的に購入するiPhoneケースを選ぶと良いでしょう。

革のiPhoneケースにおいては、可能な限り実際にブランドが展開している店舗に足を運び、デザイン性を自分の目で見て確認し、また使い勝手・機能性や素材の質感などを、自分の手に触れて確認することをオススメします。

通販サイトを見れば、様々なブランドが多種多様なiPhoneケースを販売していることが確認できますが、せっかく革のiPhoneケースを購入するのであれば、直接自分の目で見て手に触れて、場合によっては職人から直接話を聞きながら、最大限納得して購入するのが良いでしょう。

店舗に足を運び、「これしかない!」と納得して購入した革のiPhoneケースには、間違いなく強い愛着が湧きます。毎日手に触れるiPhoneケースだからこそ、せっかく「革」を選ぶのであれば、最後までこだわって、長く大切に使い続けることを前提に選ぶことをオススメします。

iPhoneケース(革)を取り扱っている、Livelty TOKYOとは

このサイトの運営元であるLivelty TOKYOは、革のiPhoneケースをはじめ、バッグや財布などの製品から、AirPods Proケースやアップルウォッチレザーバンドなどのニッチな製品まで、幅広いジャンルの製品を取り扱っております。

先ほどオーダーメイドについてご説明しましたが、Livelty TOKYOでは革製品のオーダーメイドサービスを提供しており、オーダーメイドの革のiPhoneケースをお探しであれば、Livelty TOKYOをお選びいただければ間違いありません。

オーダーメイドの実績が豊富であり、熟練職人がお客様の要望を形にするため、一つ一つ丁寧に縫製して作り上げていきます。

無料で名入れ刻印に対応しており、お客様の人と被らない特別なお買い物に、より特別感を醸成します。

すぐに革のiPhoneケースの購入を検討していなかったとしても、些細な疑問や聞いてみたいことなどございましたら、是非お気軽に中目黒の店舗まで足をお運びください!

iPhoneケース(革)で、オススメの製品を紹介!

それでは、Livelty TOKYOが提供しているオーダーメイドの革のiPhoneケースをご紹介します。

ご紹介するのは、こちらのスマートフォンケースです。

肌身離さず持つ、スマートフォン。使い勝手・機能性を第一に考えた革のスマートフォンケースを、是非お買い求めください。

かさばらないよう厚みは調整し、それでいてふっくらした肌触りを損なわない絶妙なバランスで仕上げております。

スマートフォンケース ¥24,800 (税込)

iphoneの場合はスライドタイプ、Androidの場合はカメラ穴タイプ。機種に合わせてお作りするため、ほぼ全てのスマートフォンに対応可能です。

カラー変更はもちろんデザインもカスタマイズ可能です。フラップの有無や手帳タイプ・ハードカバータイプなど、お好みに合わせてオーダーいただけます。

まとめ:iPhoneケースを「革」にして、おしゃれで上品な毎日を!

この記事では、iPhoneケースの素材に「革」がオススメな理由、またiPhoneケースを選ぶ際のポイントをお伝えし、革のiPhoneケースを取り扱っているLivelty TOKYOのオススメの商品をご紹介しました。

毎日使うiPhoneケースだからこそ、上品さや高級感があり、丈夫で長持ちする「革」のiPhoneケースは非常にオススメです。今までiPhoneケースに革を使ったことがない方は、手触りが良く、経年変化を楽しめる革のiPhoneケースを是非使ってみてください。

Livelty TOKYOではオーダーメイドの革のiPhoneケースを販売しておりますが、オーダーメイドでの購入は、購買体験すらも楽しめる非常に特別なものです。日々に彩りを加え、iPhoneを触るその瞬間を少しでも楽しくて豊かな気持ちにするために。少しでもご興味があれば是非Livelty TOKYOにお声がけをいただければと思います!