Livelty TOKYO > オーダーメイド事例 > 長財布のオーダーメイドの魅力や選び方を徹底解説!
長財布のオーダーメイドの魅力や選び方を徹底解説!

外出時、毎日のように持ち歩く「財布」。その中でも「長財布」は、小銭や紙幣、カード、また鍵などをまとめて管理できる「収納力の高さ」が特徴であり、お札を折らずに収納できる点もポイントで、多くの方に人気のアイテムです。

自分自身の目に触れ、手に触れる機会が多いだけでなく、他の人の目に触れる機会も多い財布ですが、だからこそ個性やこだわりの詰まった、自慢できる財布を持ちたいと思う方は多いです。

注文を受けてから、お客様に合った長財布を作る「オーダーメイド」は、個性やこだわりの詰まった自慢できる財布を持つのにうってつけのオーダー方法です。

この記事では、オーダーメイドの種類や魅力、また長財布のオーダーメイドの素材に「革」のものがオススメな理由をお伝えし、このサイトを運営している「Livelty TOKYO」のオーダーメイドの長財布の商品をご紹介します。

オーダーメイドでの長財布の購入を検討している方に役立つ内容となっておりますので、是非最後までお目通しいただければと思います!

目次

長財布のオーダーメイドの種類

「オーダーメイド」と言っても、大きく2つの種類があることをご存知でしょうか。それは、「フルオーダー」と「パターンオーダー」です。

長財布を注文する目的や状況に応じて、どちらを選ぶべきかは異なります。どちらが良くて悪いというものではありませんので、自分に合ったオーダー方法をお選びいただければと思います。

個性やこだわりを究極に重視するなら、「フルオーダー」

「フルオーダー」とはその名の通り、ゼロベースから全てを、フルで作っていくものです。

まず「こんな長財布が欲しい!」という要望を職人に伝えます。職人は注文者からしっかりとヒアリングをした上で、素材や形状、デザイン、色、長財布が持つ機能などを決めていき、技術力のある職人が注文者の要望を形にしていきます。

ゼロベースから長財布を作るその性質上、次にご紹介する「パターンオーダー」と比べて、より価格や納期を要します。また、もちろん職人が丁寧にヒアリングしてくれますが、「こんなものが欲しい!」という要望を適切に伝えられない場合、想像していたイメージと異なる長財布ができあがるかもしれません。その点で、少し難易度の高いお買い物と言えるでしょう。

フルオーダーにより作られた長財布は、間違いなく世界で一つだけの、唯一無二のアイテムとなります。物の価値を測る尺度の一つに「希少性」がありますが、フルオーダーにより作られた長財布は、希少性の極みと言えます。

店頭に並んでいるような既製品ではなく、わざわざ「オーダーメイド」で長財布を購入することを検討しているわけですから、機能性やデザイン性以外に、「オリジナリティ」も重視していることでしょう。フルオーダーであれば、個性やこだわりを究極に物に反映することができます。

リーズナブルな価格で手堅く自分に合った長財布をお探しなら、「パターンオーダー」

「パターンオーダー」とは、あらかじめいくつかのパターン(選択肢)が用意されており、その中から色や素材などを組み合わせて作っていくものです。

例えば、長財布の表面の色と内部の色を変えてみたり、実際に手に触れてみた上でお気に入りの素材を使ってみたり、ステッチの色を変えてみたり。あらかじめ用意された選択肢の中から、購入者の好きに組み合わせを選ぶことができます。

組み合わせの種類は膨大であるため、基本的に人と被ることはありません。また、オーダーメイドの長財布は職人が手間暇をかけて、一つ一つ丁寧に縫製していくため、例えば色合いや素材が同じだったとしても、全く同じ製品ではありません。パターンオーダーにより作られた長財布は、自分だけの唯一無二のアイテムです。

あらかじめ用意された選択肢から選ぶ性質上、先ほどご紹介した「フルオーダー」と比べて、価格や納期は抑えられています。実際に自分の目で見て、色や素材の組み合わせを選び、注文内容に沿って職人が作り上げていくため、想像していたものと異なる製品ができあがるということは基本的にありません。

長財布のオーダーメイドでの注文が初めてで、手堅く、リーズナブルな価格で自分だけの唯一無二の長財布が欲しいという方には、パターンオーダーでの注文を強くオススメします。

長財布のオーダーメイドの魅力

収納力が高く、持ち主にスタイリッシュな印象を与えてくれる長財布ですが、店頭に並んでいる既製品ではなく、「オーダーメイド」で作ることには、多くの魅力があります。もちろんオーダーメイドの性質上、既製品と比べて多少値段が張るのが一般的ですが、それを上回る価値が、オーダーメイドにはあります。

ここでは、そんなオーダーメイドの魅力を3つに絞ってご紹介します。

自分好みにカスタマイズができる

オーダーメイドの魅力は、何と言っても「自分好みにカスタマイズができる」ことです。自分の要望を完全に満たしてくれる既製品があれば良いですが、なかなか見つからないこともあるでしょう。そもそも、どこのお店でも販売していないかもしれません。

そんな時には、オーダーメイドで長財布を購入するのがオススメです。フルオーダーでなくとも、パターンオーダーで色や素材などを豊富な選択肢の中から組み合わせて選ぶことで、納得できる製品を手に入れることができます。

「自分好みにカスタマイズする」という行為を、既製品で体験することはなかなかできないでしょう。オーダーメイドの長財布を購入する過程で、「どんな色・素材の組み合わせにしようかな」と、実際に自分の目で見て、素材を手に触れて確認しながら、納得のいく組み合わせを選ぶ「購買体験」を楽しめるという点も、オーダーメイドで製品を購入することの大きな魅力です。

特別感溢れる、自慢のアイテムになる

オーダーメイドで作られた長財布は、自分だけの、唯一無二のアイテムです。多くのお店では「名入れ刻印」というサービスを提供しており、長財布に自分の名前を刻印することができます。名入れ刻印を施せば、より特別感の溢れるアイテムになります。

日頃持ち歩く長財布を、わざわざオーダーメイドで注文することを検討しているわけですから、「他の人によく見られたい。自慢したい。」という思いが、多少あるかもしれません。人間は「承認欲求」を持つ生き物ですから、これは当たり前のことです。

希少性の高い、特別感溢れるオーダーメイドの長財布には、ブランド物とはまた違う魅力があります。自分のこだわりや個性を反映した長財布であれば、「この財布はオーダーメイドで作ったもので、こんなところにこだわっている」と、自信を持って他の人に話し、自慢することができるでしょう。

愛着が湧き、長く大切に使い続けられる

オーダーメイドで作られた長財布には、間違いなく愛着が湧きます。既製品と比べて、オーダーメイドの注文には手間がかかります。「どんなものを作ろうかな」「どんな組み合わせにしようかな」と悩み、また既製品と比べて多少の価格と納期を要して購入するわけです。

そんな、個性やこだわりが詰め込まれたオーダーメイドの長財布だからこそ、物に愛着が湧きます。オーダーメイドで作られた製品は、頻繁に買い換えるようなものではありません。手間やお金を要して手に入れたオーダーメイドの長財布を、きっと長く大切に使い続けることができるでしょう。

長財布のオーダーメイドなら「革」がオススメ!

ここまで、オーダーメイドの種類や魅力についてお伝えしてきました。財布選びの際に注意するポイントの一つに、「素材」があります。様々な素材がありますが、その中でも「革」を使った長財布を購入するのがオススメです。

「革」で作られた製品には、魅力が詰まっています。ここでは、オーダーメイドの長財布の素材として「革」がオススメな理由を3つご紹介します。

丈夫な素材であり、長く大切に使い続けられる

素材が「革」でできている財布は、一般的に「丈夫で長持ちする」という特徴があります。せっかくオーダーメイドで長財布を買うのであれば、できるだけ長く大切に使い続けたいと思うのが普通です。

「丈夫」というのは、つまり「強度が高い」ということです。路上で落としたりなど多少の衝撃があっても壊れるようなことはほとんどなく、また穴が空くなどの致命的な損傷が発生することもほとんどありません。

財布は毎日のように持ち歩き手に触れるものだからこそ、丈夫さは非常に重要です。素材が「革」でできている長財布は、財布の中でも王道中の王道です。

手触りがよく、また経年変化を楽しめる

毎日のように手に触れるものであるからこそ、「手触りの良さ」は非常に重要です。革には様々な種類がありますが、手触りがよく、また使い込むほどに革が手に馴染んできます。

使い込むほどに手に馴染み、また色艶が出たり柔らかさが出たりすることを「経年変化」と呼びます。「エイジング」と呼ばれることもありますが、意味は同じです。この「経年変化」は、革製品の最大の魅力といっても過言ではありません。

手の脂が革に浸透したり、革が太陽の光を浴びることで「色艶」が出てきます。また、使い込むほどに革表面の繊維が伸びるなどして、それが「柔らかさ」や「手馴染みの良さ」になります。使い込むほどに、購入時と比べて色や質感が変わることは、多くのアイテムにおいて「劣化」として捉えられますが、革製品の場合は違います。持ち主の使い方によって革製品の表情・風合いが変わり、革製品が持ち主独特の「味」を醸成します。

上品で高級感があり、持ち主の品格を高める

革の長財布は、その価格以上に上品さや高級感があり、これが持ち主の品格を高めてくれます。そして使い込むほどに、先ほどご紹介した「経年変化」により光沢感が出るなどして、これが高級感をさらに高めてくれます。

革の長財布は、大人に人気のアイテムです。毎日のように持ち歩く財布ですから、上品さや高級感があればそれが持ち主にとって誇りになり、また他の人の目に触れる機会が多いアイテムであるため、自信を持って持ち歩くことができます。

持ち主の品格を高めてくれる、革の長財布。せっかくオーダーメイドで長財布を購入するのであれば、是非素材が「革」でできている財布を前提に探してみてはいかがでしょうか。

オーダーメイドは、店舗での注文がオススメ!

オーダーメイドの長財布を購入するなら、「店舗に直接足を運び、目で見て、手に触れて、納得して購入する」ことをオススメします。

フルオーダーで注文する場合は、店舗に直接足を運ぶ必要があります。職人のヒアリングの元、要望を伝えて、完成イメージをすり合わせながら進めていく必要があります。

しかし、パターンオーダーであれば、ネットから注文できる場合が多いです。例えば「長財布 オーダーメイド」と検索すると、おそらく検索結果に楽天市場かminne、価格.comのうちいずれかの通販サイトが表示されるかと思います。

また、検索結果にお店のオーダーメイド長財布の購入ページも表示されているかと思います。

先述の通り、パターンオーダーはあらかじめ用意されたパターン(選択肢)の中から、色や素材などにおいて好みの組み合わせを選択し、注文内容通りに作っていくサービスです。店舗に直接足を運ばなくても、ネット上で色の組み合わせなどをシミュレーションできる場合が多く、購入の検討から注文、自宅に製品が届くまでの工程を、すべてネット上で完結させることができます。

非常に便利なパターンオーダーのお買い物ですが、できれば製品を取り扱っている店舗に直接足を運びましょう。色の組み合わせ結果をネット上で見れたとしても、やはり直接自分の目で見た印象とは異なる可能性があります。また、素材は実際に自分の手で触れてみないと、どれが本当に自分に合っているか判断ができません。毎日のように使う長財布ですから、注文して届いた長財布の質感が好みのものでなかった場合はショックでしょう。

長く大切に使い続けることが前提のオーダーメイドの長財布だからこそ、お買い物を失敗しないように、できる限り店舗に直接足を運んで、納得した上で購入することをオススメします。

「Livelty TOKYO」の長財布(オーダーメイド | 革)の商品を紹介!

このサイトを運営している「Livelty TOKYO」では、素材が「革」でできたオーダーメイドの長財布を販売しております。実績豊富な技術力の高い熟練職人が、お客様の大切な長財布を、手間暇をかけて一つ一つ丁寧に縫製して作り込んでいきます。

フルオーダーとパターンオーダーの両方に対応しており、他の店舗と比べてリーズナブルな価格で、高品質なオーダーメイドの長財布をご提供しております。

無料で名入れ刻印に対応しており、特別なオーダーメイドのお買い物に、より特別感を醸成します。

ここでは、Livelty TOKYOが取り扱っているオーダーメイドの革の長財布をご紹介します。

商品名は、「ラウンドファスナーウォレット」です。ラグジュアリーで高級感があり、なおかつ軽量で機能性が高い財布です。

軽量化を実現するために、オールレザーではなく、目に見えないパーツに軽くて丈夫なコットン生地を使用しており、日本が誇る熟練職人が手間暇をかけて作り出した最高傑作です。

ラウンドファスナーウォレット ¥72,800 (税込)

どこかシックなイメージが強いラウンドファスナーですが、Livelty TOKYOでお買い物する大半の方は中はあえて明るい色にする方が多いです。お財布は毎日使うものなのでどこか気分が明るくなるような色使いをするのもいいのかもしれません。


もちろん、こちらの長財布以外にも様々な製品を取り揃えております。お客様のことを第一に考え、機能性とデザイン性を最大限追求した、高品質なオーダーメイドの製品をお求めであれば、是非Livelty TOKYOをお選びください。

まとめ:長財布のオーダーメイドで、個性とこだわりの詰まった毎日を

この記事では、オーダーメイドの種類や魅力、また長財布のオーダーメイドの素材に「革」のものがオススメな理由をお伝えし、このサイトを運営している「Livelty TOKYO」のオーダーメイドの長財布の商品をご紹介しました。

毎日のように持ち運び、他の人の目に触れる機会が多い財布だからこそ、特別感溢れる、自慢できる財布を持ちたいと思うのは普通です。オーダーメイドの長財布は、既製品にはない魅力が詰まっています。

またオーダーメイドの長財布の購入を検討しているならば、素材が「革」でできたものが非常にオススメです。特別感溢れる大切なオーダーメイドの長財布を、丈夫な革がしっかり守ってくれ、革特有の経年変化(エイジング)を楽しむことができます。是非、こだわりと個性の詰まったオーダーメイドの長財布を持ち、日々を少しだけ便利に、豊かにしていただければと思います!