Livelty TOKYO > オーダーメイド事例 > 最小限の荷物で気軽にお出かけできるワンマイルバッグ”スマホショルダー”
最小限の荷物で気軽にお出かけできるワンマイルバッグ”スマホショルダー”

LiveltyTOKYOがご提案する最新作”スマホショルダーバッグ”をご紹介させて頂きます。

キャッシュレスな時代のニーズにもぴったり合う、自分の大切な必要最低限の貴重品を肌身離さず持ち運ぶことができるしっかり収納サイズの斜め掛け”スマホショルダー”は、オールレザーで造られており高級感があり軽量なお造りですが、革ならではの重厚感や上品な風合いが使う方の品格を高めます。                 常に両手を空けて作業される方やデスクや場所移動の多いお仕事の現場でも「最低限貴重なものだけ」を持ち歩ける日常的に大活躍してくれるレザーグッズです。また、ご自宅でのお仕事をされている方や在宅ワークが多くなった方でもランチやちょっとしたご近所のお出かけの際に、ご近所コーデのお洒落の決め手としても、毎日決まったスマートフォン+αの最低限必要な荷物(財布、カードケース、鍵、リップ等)を素早く持ち出せることでタウンユースにもマッチしたこれさえあれば安心できる便利でエレガントなレザーバッグです。

目次

軽量で小さく便利なショルダーバッグ

外出時にはお子様と手をつないだり、抱っこの時には両手を空けておきたいそんな時に使いたい強い味方はお洋服のポケットですがポケットの容量は日によって違います。内容物の紛失や落下防止にも役立つそんなアイテムの一つであり、まるでポケットのように小さくスリムで軽量な便利バッグがLiveltyTOKYOの”スマホショルダー” です。また、必要以上に物が入らない形状になっているので1.2cm幅のショルダーでもしっかりホールド感が有り機能的にも優れているレザーバッグになります。

背中に付いているフラットポケットは交通系ICカード等を入れたミニカードケース等が入れられるのでバッグを肩から下げたまま「ピッ」と改札を通過できたり、コンサートやスポーツ観戦等の入場時に入口や席で必要なチケット(縦長の仕様なのでチケットを折り曲げずに保管できます)を入れたり、運動会やイベントの際すぐに取り出して動画や写真でベストショットを素早く撮るために使いたいカメラ、小銭等の素早く使う予定がある物を収納すればノンストレスでとても快適な生活が送れること間違い無いでしょう。

本体サイズ:縦19cm×横14cm×横幅5cm、ショルダーの幅1.2cm長さ最長128cm(6つ穴調節)。

オールシーズン快適にスタイリングが楽しめる。

秋から冬の寒い時期にコートの上から装着する場合はショルダーベルトを長くして使用し、春から夏の暖かい時期にはショルダーベルトを短くできる調節ベルト付です。オールシーズン使えるお役立ちアイテムですが、こちらの斜め掛け”スマホショルダー”の中に入れる物はスマートフォンだけに限りません、使うシーンの違いによって用途を賢く使い分けてお洒落なご近所コーデのスタイリングをお楽しみください。内装も外装もあえてスッキリとシンプルに、外装にカードケースが1つ収納できるくらいのカードポケットが一つと内装側のトップにマグネット付きのベルトが装着されており、出し入れはマグネットで快適に行えてセンターのベルトがバッグ口元の開閉をホールドできる安心感があります。内装生地には柔らかく高級感のあるスエード調で起毛素材のポリエステルを採用しており、内容物にも傷が付きづらい優しい仕様になっております。

デザインの特徴としては、ジッパーを使った商品に比べて金具を極力減らしたので金具特有の音が少ないこと、金具の経年劣化が無いので革の経年変化に合わせてお手入れすればよい事、革の柔らかさや機能性を十分に発揮できる造りになっています。また、シンプルな構造にショルダーとバインダーのストレートのラインをバランスよく組み合わせ上品なデザインに仕上げています。

リメイクにおすすめの”スマホショルダー”

こちらの”スマホショルダー”はLiveltyTOKYOおすすめのリメイクサービスにも向いている商品です。お客様の大切にされていたバッグやレザーグッズ、ご自宅でお休みしていた革製品等を新しい形のバッグにリメイクする事によって、また心機一転新しい気分で大切な宝物を使い続けられる機会が訪れます。

“スマホショルダー”のリメイクには革や生地など、多くのお好きな素材を使用してリメイクする事ができます、柄物やパネル柄の施されている個性的な革や生地のリメイクにも適していますし、縦型のスマホショルダーはトレンドでもあるのでシンプルに使いやすくオリジナリティのある一品になる可能性が高いでしょう。もしリメイク時に使用できるリメイク素材が足りない場合はお店でストックしている有名なメゾンでもバッグなどに使用されている高級レザー各色を使い補填することができます。勿論カスタムオーダーはおすすめですが、リメイクで作る”スマホショルダー”は完成後の仕上がりがイメージしやすいこともおすすめの理由です、是非お気軽にリメイクサービスをご利用ください。

“スマホショルダー”はプレゼントにおすすめ

“スマホショルダー”は大切な方へのプレゼントにとてもおすすめです。贈る方のお好きな色や雰囲気に合わせたカラーを沢山のカラーの中からセレクトして組み合わせ、オリジナルでカラーを組み合わせたレザーバッグが出来るので、プレゼントされる方へのお気持ちが分かりやすく伝わる事が一番のおすすめ理由です。また、レザーグッズの特徴として商品のお手入れをしながら使うと長く丈夫にお使い頂ける点、リペア、リメイクが可能等の理由からもプレゼントに適していることが言えます。LiveltyTOKYOがおすすめする最もスペシャルなプレゼントのご提案の一つはオリジナル商品であるシンプルな”ミニカードケース”や名刺やカードが複数枚入る”カードケース”とご一緒にオーダー頂き、カラーや配色をお揃いにしてお造りする心のこもったハイエンドなレザーグッズのセットプレゼントもおすすめの一つです。贈る方の気分も満足でき頂いた方の気分も上がる、ちゃんと使えてトレンドも押さえられているそんな素敵なプレゼントを贈ることがギフトの醍醐味ではないでしょうか。

LiveltyTOKYO”でオーダーメイドをしてみませんか。

中目黒のLivelty TOKYOの店舗には創業150年を超えるドイツの老舗タンナーぺリンガー社の世界トップクラスの発色の良さと上質な柔らかさが特徴の天然皮革であるシュランケンカーフレザー(牛革)と良質なヤギ革を生産し続け、世界最高峰のタンナーと呼ばれるアルラン社のシェーブルレザー(山羊革)の革を常時11~17色をカラーストックしております、どちらの革も比較的丈夫で表面のキズ・汚れが目立ちにくくカラーの経年変化が少ない事が特徴です。こちらのストックの中からお客様がお好みの配色でカスタムオーダーすることができます。オールレザーで仕立てているので高級感があり、使い続ける程に柔らかく熟れた表情をみせてくれるはずです。レザーのケア方法としては、レザーの表面が少し乾いてきていたら少量のミンクオイルなどのケア商品を薄く塗布してください(多量の油分はオイル染みやコシの抜け等、革の風合いを損ねる原因となりますので、過度な塗布は十分ご注意下さい)。他にもLiveltyTOKYOでは常に熟練した職人が一点一点手作業で丁寧に仕立てており革の選定、裁断から縫製ステッチやコバ処理までこだわり抜いた製品をお造りしています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Livelty TOKYOはもっと自分らしくありたいと思い続ける皆様のご要望に全力でお応えします。

お気軽にカスタマイズ・リメイク・フルオーダーについてご相談くださいませ。