Livelty TOKYO > オーダーメイド事例 > 財布のプレゼントを彼女にするなら、オーダーメイドの革財布がおすすめ!理由を徹底解説
財布のプレゼントを彼女にするなら、オーダーメイドの革財布がおすすめ!理由を徹底解説

財布は、彼女へのプレゼントとして非常に人気のアイテムです。せっかくのプレゼントですから長く大切に使い続けてほしいと思うのは普通ですが、財布は実用的であり、使う機会が多く、プレゼントの贈り手も受け手も、共に日々の特別感を楽しむことができます。

プレゼントとして人気の財布ですが、様々なブランドが多種多様な財布を販売しており、どの財布をプレゼントすれば良いか悩んでしまいます。あなたも、彼女に財布をプレゼントしようと考えているが、選ぶポイントなどが分からず悩んでいるかもしれませんね。

プレゼントですから、当然特別感は重要です。財布をプレゼントするのであれば、壊れづらく、長く使い続けられる財布を選ぶと良いです。その点で、「オーダーメイドの革財布」は彼女へのプレゼントとして非常に適しています。

この記事では、彼女に喜んでもらうための財布を選ぶ際のポイント、「オーダーメイドの革財布」がプレゼントに適している理由をお伝えし、お店選びのポイントからおすすめのアイテムを紹介します。

自分のために買うならまだしも、大切な彼女のために買うわけですから、プレゼント選びを失敗せずに、彼女に最高に喜んでほしいですよね。プレゼント選びを失敗しないために、是非この記事の内容を参考にしていただければと思います!

目次

財布のプレゼントで、彼女を喜ばせるための【選び方】

大前提、どんな財布をプレゼントすれば彼女が最高に喜んでくれるかは、あなたが一番よく理解しているはずです。彼女の性格や考え方、価値観、ライフスタイルなどによって、どんな財布をプレゼントすべきかは異なります。

人によって適切な財布というのは異なりますから、「絶対にこれ!」というものは存在しません。しかし、プレゼント選びを失敗しないためにいくつか確認しておくべきポイントがあります。ここでは、彼女へのプレゼントに財布を選ぶ際のポイントを3つ紹介します。

機能性をチェック!収納力や大きさなど

毎日のように使う財布ですから、機能性、つまり「使い勝手の良さ」は非常に重要なポイントです。そしてどんな機能性を持った財布が良いかは、使う人のライフスタイルなどによって異なります。

例えば長財布は収納力に優れており、カードを多く持ち運ぶ人でも用途ごとに分けて管理できるといった特徴がありますが、厚めのもの、もしくは薄いものでも小銭やカード、領収書がたくさん入っているとかさばるため、ポケットには入れづらくなります。

二つ折り財布は、長財布と比べると収納力は若干落ちますが、コンパクトであり、ポケットに入れてスマートに持ち運ぶことができます。

普段の財布の使い方によって、長財布を選ぶべきか二つ折り財布を選ぶべきかは異なります。それ以外にも、三つ折り財布やミニ財布などもあります。「全員、これを選ぶべき!」というものはなく、各種類・形状ごとに一長一短です。

普段小銭を多く持ち運ぶ場合は、小銭をたくさん入れてもかさばらないような財布が良いですし、持ち歩くカードの枚数によって、必要なカードポケットの数は異なります。彼女のライフスタイルや使い方によって、最適な機能性の財布を選ぶようにしましょう。

デザイン性をチェック!彼女が好きな色合いは?

財布は、自分の目はもちろん、他の人の目にも触れる機会が多いアイテムです。好きな色合いやデザインの財布のほうが、日頃使っていて楽しいですし、他の人にも積極的に見せたくなるものです。

せっかくプレゼントした財布を彼女に長く使い続けてもらうためには、機能性だけでなく、デザイン性も非常に重要です。好きなデザイン・色合いの財布であれば、きっと長く大切に使い続けてくれます。

彼女の持ち物などから、好きなデザイン・色合いは確認することができるでしょう。直接聞いてみても良いかもしれません。

どんなデザイン・色合いの財布をプレゼントすれば良いかどうしても分からないという場合は、無難に黒色や紺色などの財布をプレゼントするのも一つの手です。

ブランドをチェック!彼女が好きそうなブランドは?

彼女が普段使っている好みのブランドがあれば、そのブランドの財布を購入するのも良いでしょうし、もしくは同じようなテイストの別ブランドの財布を選ぶのも良いでしょう。

女性の多くは、自分の持ち物の「見た目」を男性よりも強く重視します。また、ある特定のテイストを好む傾向にあり、好みのテイストから外れたブランドの製品を選んでしまうと、少し残念がられるかもしれません。

そこまでこだわりを持っていないかもしれませんが、もしある特定のブランド、また特定のテイストのアイテムを多く使っているようであれば、すでに使っているアイテムと同じようなものを選ぶと喜んでもらえるかもしれません。

財布のプレゼントを彼女にするなら、「革」がおすすめな理由

財布の中でも、特に素材が「革」でできている「革財布」が、彼女へのプレゼントに非常に適しています。実際、革財布はプレゼントとして非常に人気のアイテムです。また、多くの財布では素材に革が使われています。

革財布には、「丈夫で長持ちする」という特徴があります。長く使い続けても壊れるようなことが基本的にないため、心を込めてプレゼントした財布を、使い続けてもらうことができます。

また、革財布には「エイジング(経年変化)」と呼ばれるものがあります。これは、年が経つごとに、つまり使い込むほどに革製品特有の変化が生じることです。どんな素材の財布であれ、使い込むほどに何かしらの変化は生じるものですが、革財布の場合は色艶や光沢感が出たり、表面の繊維が伸びて柔らかい質感に変わるなどの変化があり、これは「味」として捉えられます。

革ジャンをイメージすると分かりやすいかもしれませんが、革ジャンは使い込むほどに色艶や光沢感が出たり、大人の渋みが醸し出されて、持ち主にフィットしていきます。エイジングによる「味」が醸成され、渋みが出るからこそ、革ジャンは大人の男性に人気のアイテムなのです。

とにかく、使い込むほどにエイジングによる「味」が出てくるからこそ、財布がより彼女にとっての唯一無二のアイテムへと変身していきます。

彼女に財布をプレゼントするなら、是非「革財布」を前提に選ぶことをおすすめします。

オーダーメイドで、他の人と差別化しよう!

「オーダーメイド」とは、「注文を受けてから、作ること」です。オーダーメイドの製品としては、スーツが代表的です。オーダーメイドスーツでは、採寸を行い、その人に合ったスーツに仕立てていきます。最終的にできあがった製品は、世界でただ一つ、唯一無二のアイテムとなります。

同じくオーダーメイドの革財布は、世界に一つだけのアイテムです。女性の多くは持ち物に対するこだわりが強く、「他の人と被らないこと」や「個性があること」を重視する傾向にあります。他の人と被らず、個性あふれるオーダーメイドの革財布は、そんな女性にまさにぴったりのアイテムと言えます。

「他の人よりもよく見られたい」「他の人よりも希少性の高いものを持ちたい」と思うのが普通です。その点で、オーダーメイドの革財布は他の人との差別化になります。希少性の高さやステータスを示せるといった点から、ブランド物を好む女性は多いですが、オーダーメイドの製品には「個性やこだわりを、持ち物に最大限反映させられる」という、ブランド物とはまた違った良さがあります。

オーダーメイドの買い物というのは、多くの人にとって人生でそう多く経験するものではありません。彼女へのプレゼントという特別な機会だからこそ、是非オーダーメイドの革財布という特別なお買い物を楽しんでいただければと思います。

彼女へのプレゼントに、オーダーメイドの革財布のお店を選ぶ際のポイント

オーダーメイドの革財布を選ぶにあたり、お店選びは非常に重要です。「オーダーメイド」で、なおかつ「革」の財布であることから、単純に財布選びをするよりもお店選びには慎重になる必要があります。

ここでは、彼女へのプレゼントにオーダーメイドの革財布のお店を選ぶ際のポイントを、3つ紹介します。

価格と納期をチェック!許容範囲か?

オーダーメイドの革財布は、お店が注文を受けてから、注文内容に沿って製品をカスタマイズして仕上げます。その性質上、店頭に並んでいて、お金を払えばその場ですぐ持ち帰られる既製品と比べて、価格と納期を要します。

彼女にプレゼントを贈るのが3日後であり、それまでに準備しないといけないとなると、オーダーメイドの革財布の購入は適していません。注文してから製品ができあがり、自宅に届けられるまでの納期を要するため、3日以内に届けてくれることもあるかもしれませんが、余裕を持って準備したい場合には適していないでしょう。

どんな財布を購入するか、カスタマイズの内容や、もちろんお店側の注文受付状況によって、納期は異なります。プレゼントを贈るまでに時間の余裕がある場合は大丈夫ですが、贈る日が差し迫っている場合は、納期が問題ないかお店に確認してしっかり確認しましょう。お店によっては、短納期で届けてくれるところもあります。

当然ながら、価格は重要です。最も重要なポイントといっても過言ではありません。同じような製品でも、お店によって価格は大きく異なる可能性があります。一般的に、オーダーメイドの革製品を提供するまでには中間業者が多く関わることになり、販売価格がそれなりにかかってきます。しかし、お店によっては中間業者を省き、生産からお客様への販売までの工程を効率化することで、リーズナブルな価格で提供している場合もあります。

実績をチェック!熟練職人の存在は重要!

オーダーメイドの革製品を作るためには、高い技術力が必要不可欠です。技術力を証明するのは、何と言っても「実績」です。今までにどれだけオーダーメイドの革製品を提供した実績があるかは、特に確認するべきポイントです。

また、お店に熟練職人が存在していることも、技術力の証明になります。オーダーメイドの革財布は、お店が注文を受けてから、職人が手間暇をかけて丁寧に縫製して作り込んでいきます。機械により大量生産される既製品とは違い、オーダーメイドの製品は職人の気分や素材の状態などにより、それぞれ若干ながら表情が変わります。

実績はお店のホームページからでも確認できるかもしれませんが、できれば直接問い合わせて聞いてみたり、店舗に直接足を運んで職人から直接話を聞いてみるのがおすすめです。多少手間をかけてでも、彼女への大切な財布のプレゼント選びを間違えないよう、また特別なプレゼントになるよう、お店選びにはしっかりこだわりましょう。

カスタマイズの幅をチェック!選択肢は多いか?

オーダーメイドの革財布を購入するにあたり、どのようにカスタマイズを施すかを決めるのは、お買い物の中で非常に楽しい部分です。その際、カスタマイズの幅・選択肢は多いに越したことはありません。

例えば、黒色と紺色の2色からしか色合いを選べないよりも、赤色と黄色、紫色、ピンク色など、10色の中から選べたほうが当然良いです。彼女の好みの色合いの財布に仕上げるために、細かくカスタマイズを施すことができます。

また、財布の表面の色と内部の色を分けられたり、ステッチの色を変えられたり。お店によっては、「名入れ刻印」に無料で対応しているところもあります。カスタマイズの選択肢の幅が多いことは、そのまま買い物の楽しさ、また彼女に最高に喜んでもらえる製品に仕上げられるかどうかに関わってきます。

ネットからでもカスタマイズ内容を画面上でリアルタイムに確認することができるお店もありますが、やはりお店に直接足を運んで、自分の目で色合いを確認するのがおすすめです。特に、素材の質感などは実際に自分の手で触れてみないと分かりません。

Livelty TOKYOのおすすめアイテム6選!

このサイトを運営している「Livelty TOKYO」は、財布をはじめ、バッグやスマホケース、ポシェットなど様々なジャンルの製品を取り扱っている、革製品のオーダーメイドブランドです。

オーダーメイドの革財布を買う際のお店選びのポイントとして、価格と納期、実績、またカスタマイズの幅についてお伝えしました。Livelty TOKYOはオーダーメイドの革製品の販売実績が豊富に存在し、高品質な革製品を、リーズナブルな価格で短納期でお届けしています。

また、カスタマイズの幅が非常に広く、無料で名入れ刻印にも対応しています。

ここでは、彼女に財布のプレゼントを贈るにあたり、Livelty TOKYOが提供しているおすすめのオーダーメイドの革製品を6つご紹介します。一般的な財布以外にも、カードケースやコインケースなど関連商品についても紹介しておりますので、彼女の財布の使い方やライフスタイルなどに応じて、場合によっては財布以外の製品の購入も是非ご検討いただければと思います。

あくまで一例としての紹介であり、他にもオススメの製品は数多く存在します。是非、数多くの選択肢の中から、彼女に最高に喜んでもらえそうなアイテムを選び、お買い求めいただければと思います。


商品詳細ページのWEBショップから、以下のように画面上でリアルタイムに色の組み合わせを確認することができますので、是非操作してみてください!


また、HPのテキストだけでは伝えきれないところもありますので、是非直接中目黒の店舗に足をお運びいただき、実際に商品を手に取って触ってみていただければと思います!

1. スマートラウンドウォレット

胸ポケットに収納できるスタイリッシュなフラグメントケースです。

ドイツ最高峰のカーフレザーとフランスが誇る最高級ゴートレザーを贅沢に使用したスマートなフレグメントケース。カラーも自在に組み合わせることができ、どの角度から見ても美しいデザインに設計しております。

スマートラウンドウォレット ¥25,300 (税込)

パンツのうしろポケットにもシャツの胸ポケットにもすっきり入ってかさばらないため、洋服のシルエットを崩さずスマートに持ち歩くことができます。

コンパクトながら収納力は抜群で、外側にはカードポケット4つ、内側にはコインや紙幣などがたっぷり収納でき、これ一つでお出かけができます。

2. ラウンドファスナーウォレット

ラグジュアリーで高級感があり、なおかつ軽量で機能性が高い財布です。

軽量化を実現するために、オールレザーではなく、目に見えないパーツに軽くて丈夫なコットン生地を使用しており、日本が誇る熟練職人が手間暇をかけて作り出した最高傑作です。

ラウンドファスナーウォレット ¥72,800 (税込)

どこかシックなイメージが強いラウンドファスナーですが、Livelty TOKYOでお買い物する大半の方は中はあえて明るい色にする方が多いです。お財布は毎日使うものなのでどこか気分が明るくなるような色使いをするのもいいのかもしれません。

3. ミニカードケース

キャッシュレス社会の現代においておすすめなのが、「ミニカードケース」です。

クレジットカードやICカード、免許証など使用頻度の高いカードを3枚、また中央のポケットには名刺を5枚程度収納できるので、大切なものだけをコンパクトにまとめて持ち歩くことができます。

ミニカードケース ¥15,800 (税込)

普段から持ち歩くクレジットカードやICカード、免許証をスマートに収納できる入れ物に革製品を使うことで、日々の生活に彩りを加えることができます。プレゼントとして、是非ご活用ください。

4. コインケース

手のひらにすっぽり収まるミニマルサイズでありながら、収納力抜群の機能性の高いコインケースです。

コインケース ¥21,780 (税込)

ふっくらと丸みを帯びた可愛らしいフォルムが特徴で、使い込むほどに経年変化(エイジング)により表情・風合いが変わり、愛着の湧く大切なアイテムになります。

パカッと大きく開くボックス型であり、開いて目に映る内部の色合いを好みのものにすることで、開くたびにドキッとして楽しい感覚を味わうことができます。

100円玉が40枚格納できる収納力であり、多くの小銭をメインの財布とは分けて持ち運びたい方に非常にオススメです。是非オーダーメイドで素材や色を好みの組み合わせにし、日々使うお手元のアイテムから毎日に彩りを加えていただければと思います。

5. 2つ折りスマートウォレット

紙幣とカードをシンプルに持ちたい人向けの、2つ折りのコンパクトウォレットです。キャッシュレス時代に適した、必要最小限の物を持ち歩くためのスマートな財布です。

 2つ折りスマートウォレット ¥32,780 (税込)

ただ革を薄くするだけでは見た目や強度が損なわれがちですが、Liveltyのコンパクトウォレットは各パーツの厚みや内部の構造を綿密に計算し、薄くてもふっくらした上質な触り心地を実現しています。

パンツのうしろポケットにもシャツの胸ポケットにもすっきり入ってかさばらず、洋服のシルエットを崩さずスマートに持ち歩くことができます。

6. ウォレットポシェット

コーディネートに合わせて何通りも楽しめる、アレンジ自在の多機能ウォレットです。

ウォレットポシェット ¥34,200 (税込)

ちょっとしたお出かけにはショルダーウォレットとして、紐を外せばバッグの中に入れて使うこともできる多機能ウォレット。もちろんお財布としてだけでなく、ミニポシェットやポーチとしても使えるので、ライフスタイルに合わせて自在にお楽しみいただけます。

まとめ:財布のプレゼントで、彼女を最高に喜ばせよう!

この記事では、彼女に喜んでもらうための財布を選ぶ際のポイント、「オーダーメイドの革財布」がプレゼントに適している理由をお伝えし、お店選びのポイントからおすすめのアイテムを紹介しました。

彼女のことをよく知るあなただからこそ、彼女のライフスタイルや性格などを考慮した上で、適した機能性やデザイン性の財布を選べるはずです。「オーダーメイドの革財布」は、特別感溢れる世界に一つだけのアイテムであり、高級感があり、エイジングを楽しみながら長く大切に使い続けることができます。

彼女の名前を刻印することで、革財布により特別感を醸成することができます。彼女の喜ぶ顔を想像しながら、多少の手間をかけてでも、最大限納得のいくお買い物をしていただければと思います!