Livelty TOKYO > オーダーメイド事例 > A5手帳カバー (オーダーメイド事例)
A5手帳カバー (オーダーメイド事例)

ご自身の使い勝手にあった手帳カバーがなかなか見つからないという事で、当店へご相談いただきました。 ブランドの既製品など様々ご覧になられたそうですが、ご自身の求める機能性とデザインが掛け合わさっている物は無かったそうです。 一番重要視されていた部分はサイズ感と機能性でした。特にスタイリッシュさを求められており、ペンホルダーも含めベルトでしっかりとまとめてスッキリとしたオールブラック仕様に。 正にビジネスパーソンに相応しい一品に仕上がりました。

[商品]:A5サイズ 手帳カバー
[種別]:ビスポークオーダー
[size]:縦22.0cm×横16.5cm×厚み1.5cm
[素材]
 外装:シュランケンカーフ(仔牛革)/ ブラック
 内装:シェーブル(山羊革)/ ブラック


店舗スタッフより
スタッフも欲しくなるシックな手帳カバーが完成しました。オールブラックな手帳ですが中を開くとマットなシュランケンカーフと光沢のあるシェーブル(山羊革)がうまく組み合わさり、よりラグジュアリーな印象を抱かせるアイテムに仕上がっています。年末年始にかけてオーダーの多い手帳カバーですが、高級感のある上質なレザーで、ご自身の使われる手帳にフィットするアイテムが既製品では無いという課題をよく耳にします。Livelty TOKYOではお客様に合わせてパーソナライズされたアイテムをオーダー頂けます。今回のお客様の様に「ベルトフラップのデザインにしたい」「しおりとなるレザーを追加したい」など、ご要望をお伝えいただければ当店のスタッフがそれに合ったデザインやカラーをご提案させていただきます。お気軽にご相談くださいませ^^ この度はオーダー頂きまして誠にありがとうございます。


製造スタッフより
手帳カバーは毎日手に取るアイテムですので、表面に使うレザーは特にシボ感が綺麗な部位を選んで縫製をいたしました。また、コバは使えば剥がれてくるものですが、小物は3度、4度と厚塗りにさせて頂きます。経年で劣化する部分ですができる限り長持ちするようにと。当店はオーダーメイドが専門店となりますので、アイテムの特性を考えながら可能な限り長くお使い頂けるように・・・工夫をして縫製をさせて頂いております。(もし不具合が発生しましたら可能な範囲で修理をさせて頂きます><) 長くお使い頂けることを願って・・・。オーダーを頂きましてありがとうございました。


職人:室谷 敏和