Livelty TOKYO > オーダーメイド事例 > コンパクトLジップウォレット (リメイク事例)
コンパクトLジップウォレット (リメイク事例)

昔使っていたルイ・ヴィトンのお財布がクローゼットにしまってあり、捨てるのも忍びないため 何か別な方法がないかと探していたところ、Livelty TOKYOのリメイク事例をインスタグラムで発見。 キャッシュレス決済が増えてカードをメインで使うようになってきたため、カードが4枚程度と 小銭が少し入る程度のコンパクトなお財布を探してところなので、LiveltyのLジップウォレットに リメイクすることに。 オーダー頂く皆様そうなんですが、せっかくだから2色、3色とカラーリングを楽しもうとされます。 ただ・・・配色って悩みますよね。想像もし辛い・・・。 今回のお客様もヴィトンのカラーとあうお色にだいぶ悩まれていました。約30色あるレザーから一番合いそうなレザーを選んで頂きましたがイメージ通りだったでしょうか!?^^ この度はオーダー頂きましてありがとうございました。

[商品]:コンパクトLジップウォレット
[種別]:リメイクオーダー
[size]:縦8.5cm×横10.5cm×マチ1.5cm
[素材]
 外装:リメイク革(ヴィトン長財布)
 内装:リメイク革(ヴィトン長財布)



製造スタッフより
ヴィトンのダミエが割と硬い素材のため、外周のヘリ返し部分が通常のレザーより難しく感じました。革はコンマ何ミリという単位で薄くしたりしますので、リメイクのような一発で仕上げるような縫製だと厚みの検討が非常に難しかったりします。素材ごとに、硬さも厚みも違うので標準化された考えもあるんですが、経験と多少の感も必要だったり。少しファスナー部分が固くなってしまいましたが、使っていくうちに馴染んでいくと思います。オーダー頂きましてありがとうございました。


職人:室谷 敏和

リメイク After①

リメイク After②

リメイク Before①

リメイク Before②