Livelty TOKYO > BLOG > リメイク事例 ジミーチュウのラウンドウォレットをスマホが入るポーチへリメイク
リメイク事例 ジミーチュウのラウンドウォレットをスマホが入るポーチへリメイク

リメイク前 ラウンドウォレット 外装

   

リメイク前 ラウンドウォレット 内装

リメイク後 ポーチ 外装

リメイク後 ポーチ 内装

「ずっと使ってきたジミーチュウの財布を何か身に付けられる物へ生まれ変わらせたい」 長らく愛用され劣化が進んでしまったジミーチュウのラウンドウォレットをバングルに出来ないか?という事で初めはお問い合わせをいただきました。実際に物を見せていただいた所、表面のスタッズが不規則に散りばめられておりバングルは難しいとの判断に・・・ よくよくお話しを伺ってみると、特にバングルに拘りがなく普段身につけられる物を絞りに絞って考えた結果バングルへ行き着いたとの事でした。小さなお子様が二人いるという事で色々提案してみると、ティッシュなどをしまっておけてスマホをサッと取り出せるポーチがあると嬉しいとの事で今回こちらのオーダーをいただきました。

       

[リメイク ポーチ]
[size] 縦10.5cm×横19.0cm×奥行5.0cm ショルダー長さ110.0cm [素材] 外装:リメイク革 内装:ダークグレー/シェーブルレザー         

製造スタッフより

        

スタッズがアクセントとなっている可愛いお財布が故に、リメイクの幅がかなり狭くお客様のご納得いただける様な物に出来るか正直不安でした。ポーチへのリメイクに決定した後は他の革や布で何度も何度も試作を重ね図面の微調整をしお客様の求める形、デザイン、サイズ感をとことん突き詰めました。一見、サイズ感は変わらずそのままに見えますが、底とマチを付ける事で容量を拡張しスマホがすっぽりと入る様な仕様となっております。 今回は良い意味でオーダーを承るという責任の重さを感じる事ができ、最終的にお客様へ喜んでいただく事ができたので一安心です。 この度はオーダーいただきましてありがとうございました。

職人:森