Livelty TOKYO > オーダーメイド事例 > リメイク事例 ルイヴィトン二つ折りウォレットをキーストラップへリメイク
リメイク事例 ルイヴィトン二つ折りウォレットをキーストラップへリメイク

「母から譲り受けたルイヴィトンのウォレットを肌身離さず持てる物へリメイクしたい」 そんなお問い合わせをいただき、肌身離さずお持ちいただける物を様々ご提案しましたがなかなかピンと来る物がなく・・・ 最終的に目についた物が当店の定番製品でもあるメガネケースのストラップ部分でした!笑 通常はバッグの持ち手などに付けておけるメガネケースのストラップですが、長さを長くしてマルカンを付ければキーストラップとしても使える !という事をお客様自らご提案いただき形となりました。無事イメージ通りの仕上がりとなりお喜び頂けたので良かったです。

       

[キーストラップ]
[size] 長さ47cm×幅1.5cm [素材] 外装:ルイヴィトンモノグラム 内装:ラベンダー/シェーブル(ヤギ革)         

製造スタッフより

        

今回はキーストラップに対してモノグラムの取れる長さが足りない為、途中で継ぐ仕様となりました。 しっかりと薄く漉いてあげる事によって、まるでつながっているかの様な段差の無さを作りだす事ができます。 ショルダーベルトなどの長物でよく行う手法です^^ お客様によっては、リメイクしたい物がお手元にありながら「物理的に無理か・・・」と諦めてしまう方も中にはいらっしゃいます。 作り手側からすると完全に100%無理という事はまず無いと思っています!多少イメージとは異なれど方法はいくらでもございますので、 是非、諦めずに一度ご相談頂けますと幸いです。当店のスタッフが最善をご提案させていただきます。

職人:室谷

【リメイク前】ルイヴィトン二つ折りウォレット

        

【リメイク前】ルイヴィトン二つ折りウォレット

【リメイク後】ルイヴィトン キーストラップ

【リメイク後】ルイヴィトン キーストラップ