Livelty TOKYO > オーダーメイド事例 > リメイク事例 PRADA長財布をウォレットポシェットにリメイク
リメイク事例 PRADA長財布をウォレットポシェットにリメイク

大きいリボンが特徴の長財布をLiveltyTOKYOオリジナルのかわいいサイズのウォレットポシェットへリメイク、特徴的な大きいリボンのデザインをそのままお使いしてオリジナルのとても可愛い斜め掛けウォレットポシェットをお作りしました。リメイク前の長財布とは違い身体に装着してお出かけできるのでスタイリングの一つとしてもお使いいただける素敵な一品に仕上がりました。

       

[リメイクウォレットポシェット]
[size]縦10.5cm×横12cm×マチ3cm
[素材]
かぶせ: リメイク(PRADA)
本体:  Greige/シュランケンカーフレザー
[内装ポケット]:カード3段
        

[製造スタッフより]

        

こちらのお財布からウォレットポシェットへのリメイクで気をつけるポイントはバランスでした。
大きなリボンをウォレットポシェットにバランス良く配置した際に、使い勝手や全体のバランス等にも気を配り完成させることが重要でした。
ドキドキしながらでも・・・良い商品になりますようにと。この度はオーダーを頂きましてありがとうございました。

職人:室谷

リメイク前長財布

リメイク後バッグ全体