Livelty TOKYO > オーダーメイド事例 > 使わなくなったバッグ・革小物を新しいアイテムに蘇らせる(リメイク) | バッグ・お財布のリメイクならLivelty TOKYO
使わなくなったバッグ・革小物を新しいアイテムに蘇らせる(リメイク) | バッグ・お財布のリメイクならLivelty TOKYO

「長く使っていないバッグがあるが、まだ捨てる気にはならない」
「お父さんの形見のバッグが家にある、側に置いて自分でも使えるアイテムに作り変えたい」

お手元に、なんらかの理由で使わなくなったバッグ・革小物はございますでしょうか。全く使えないこともないけど、新しいのがあるから特に使う理由はない。捨てるのはなんとなくイヤ。

そのような場合、是非使わなくなったバッグ・革小物を「リメイク」に出してみるのはいかがでしょうか。リメイクとは、「元のアイテムを活用し、新しいアイテムを生み出すこと」です。

リメイクには、魅力がたくさん詰まっています。あなたもそんなリメイクに興味を持ち、この記事にたどり着いたのではないでしょうか。

使わなくなったバッグや革小物その他の再活用したいアイテムをリメイクに出したい場合は、革製品のオーダーメイドブランド「Livelty TOKYO」が断然オススメです!中目黒に店舗を構えるLivelty TOKYOでは、バッグ以外にも様々なアイテムのリメイクに対応しており、熟練職人がお客様のアイテムを新しく生まれ変わらせます!

この記事では、バッグをリメイクに出すことの魅力、またリメイクサービスを活用するならLivelty TOKYOがオススメである理由を徹底的にお伝えします!

リメイクに出したいバッグ・革小物があれば、まずはLivelty TOKYOにぜひお問い合わせください!

目次

バッグのリメイクって、なに?

改めて、「バッグのリメイクとは何か」を簡単にご説明します。

様々な理由で使わなくなってしまったバッグ。そのまま捨ててしまうのはもったいないですよね。そんな時には、「リメイク」を活用するのがオススメです。

リメイクとは「元のアイテムを活用し、新しいアイテムを生み出すこと」です。

バッグの多くは素材に「革」が使われていますが、例えばこの革を使ってベルトを作ったり、財布を作ったり、また別のデザインのバッグを生み出してみたり。

「バッグとは別の新しい何か」を生み出すこともできれば、「別のデザインのバッグに変身させる」ことだってできます。

「物を大切に使う」という文化が強く根付いている日本において、多くの人がこのリメイクのサービスを活用し、物を捨てずに有効活用しています。

使わなくなったバッグをリメイクに出すメリット

リメイクの活用には、魅力が詰まっています。ここでは、特に使わなくなくなったバッグをリメイクに出すことのメリット・魅力を厳選してご紹介します。

● 思い出を継承し、世界に一つだけのアイテムを生み出せる
● 思い出に残るお買い物になる

順に見ていきます。

思い出を継承し、世界に一つだけのアイテムを生み出せる

多くの場合、お手元にある物には「思い出」があるはずです。それは小さくて些細なものかもしれないですし、人生にとって非常に大切なものかもしれません。

リメイクを活用し、思い出のあるバッグ・革小物の素材を活用して作り出されたアイテムには、思い出が継承されます。

また、リメイクを活用して生み出されるものは、間違いなくあなただけが持つ、世界で唯一無二のアイテムです。「誰とも被らない、唯一無二」というのは特別感があり、愛着の湧くアイテムになること間違いなしでしょう。

思い出が伝承された、あなたのこだわりを反映した世界に一つだけの、あなただけのアイテム。これが、リメイクにより生み出されるアイテムの一番の魅力と言えるでしょう。

思い出に残るお買い物になる

バッグをリメイクに出すと、当然手元にバッグから生み出された新しいアイテムが届きます。世界に一つだけの実用的なアイテムを日々活用することは、非常に特別感がある楽しいものです。

しかし、リメイクの楽しさはそれだけではありません。リメイクサービスという特別なお買い物を通して得られる「購買体験」も、存分に楽しんでいただきたいところです。

「どんな色が良いかな」「どんなデザインにしようかな」「どんなアイテムを生み出そうかな」と、自分自身のこだわりを大切にしてそれを反映したモノづくりを依頼し、世界に一つだけのアイテムが手元に届くまでの時間を、ワクワクしながら待つ。

リメイクサービスの購買体験を通して、モノづくりに携わることの楽しさを存分に体感することができ、思い出に残るお買い物になること間違いなしでしょう。

バッグをリメイクに出すことで、環境保全に貢献できる!

様々な物を非常に低価で手に入れることができる現代において、「大量生産大量廃棄」による環境汚染の問題が深刻化しています。

人類の発展により、生活に必要な物を「簡単に」手に入れることができるようになりましたが、それと引き換えに多くの人が「簡単に」物を捨てるようになりました。

オンラインでもオフラインでも、新しい物を購入することを促す広告で溢れかえっています。

こんな時代だからこそ、「物を簡単に捨てず、大切に使う」ことにより、一人でも多くの人が環境保全に貢献するべきであると考えます。使わなくなったバッグをリメイクに出していただくことで、本来捨てるはずだった物を再活用できます。それが、間接的に環境保全の貢献となっているのです。

バッグのリメイクを依頼するお店選びのポイント3選

ここまで、バッグをリメイクに出すことの魅力についてお伝えしてきました。「じゃあ、使わなくなったバッグをリメイクに出そう!」と思った時に、「どのお店にリメイクを依頼するか」は悩むポイントの一つです。

ここでは、そんなあなたに有益な、バッグのリメイクを依頼するお店選びのポイントを3つに厳選してご紹介します。

● 実績が豊富か
● 価格と納期は許容範囲か
● 信頼できる職人の存在

順に見ていきます。

実績が豊富か

まず見るべきポイントは、そのお店・ブランドの「実績」です。

リメイクとは、「元のアイテムを活用したオーダーメイドのサービス」であることをお伝えしましたが、お客様の要望をゼロベースで形にするオーダーメイドには、高い技術力が必要不可欠です。

この技術力を証明するものとして、一番参考にすべきものはやはり「実績」でしょう。

使わなくなったバッグをリメイクに出そうしている人の中には、「このバッグから何を生み出すか」というイメージが明確に固まっていない人がいます。そのため、しっかりとお客様のご要望・こだわりに寄り添い、お客様の頭の中にあるふんわりとしたイメージを固めていく作業が必要です。これには、「経験」が大切です。これも、やはり「実績」が証明してくれるところです。

実績については、HPに情報が詳しく載っている場合もありますが、お店に直接問い合わせて聞いてみることをオススメします。

「このお店に頼めば、大丈夫そうだ!」と信頼できるよう、必要な情報はお店に確認してしっかりと把握しておきましょう。

価格と納期は許容範囲か

先述の通り、リメイクのサービスはオーダーメイドの性質を持っているため、一般的な既製品の購入と比べて、多少値段が張ることが多いです。また、お客様のご要望をお伺いしてゼロベースからモノづくりを行うため、当然お店に行ってすぐに商品が手に入れられるというわけでもないため、納期も多少は要します。

リメイクという特別なお買い物だからこそ、多少価格と納期については目を瞑っても良いかもしれませんが、それでも予算の範囲内で、できるだけリーズナブルに早く製品が手元に届いたほうが良いですよね。

リメイクの内容によって価格と納期は大きく変動しますので、是非直接お店に問い合わせて聞いてみることをオススメします。

このサイトの運営元であるLivelty TOKYOでは、高品質なリメイクサービスを非常にお求めやすい価格で提供しており、また独自手法により納期を大幅に抑えることができています。どこのお店に頼もうかお決まりでない場合は、まずLivelty TOKYOにお声がけをいただければ間違いありません。

信頼できる職人の存在

リメイクという特別なお買い物であるからこそ、実績があり、信頼できる職人にお願いをしたいところですよね。職人の信頼を測るポイントもやはり「実績」になりますが、何よりも「この人にお願いしたい!」と思えるかどうかは大切です。

これは感覚的なところですし、相性もあります。全ての人に最適な職人というのは、存在しません。これもやはり、お店に直接問い合わせて職人と話してみることをオススメします。

リメイクのサービスは、人生において何度も活用することになるかもしれません。サービスの活用回数が多くなれば、そのお店の職人が依頼主のことをより理解でき、依頼主の要望をより満たせるようになるかもしれません。

Livelty TOKYOの職人は、どこよりも「モノづくりに対するこだわり」が強く、お客様の想いを形にするために、お客様に勝るとも劣らない想いを持ってモノづくりに取り組みます。縫製歴20年以上の熟練職人をはじめ、各工程・分野におけるスペシャリストが揃っているLivelty TOKYOの職人が、お客様の要望・想いを確実に形にしてみせます。

使わなくなったバッグのリメイクには、「Livelty TOKYO」がオススメ!

ここまでにも随所でご紹介してきた、このサイトの運営元であるLivelty TOKYOは、使わなくなったバッグのリメイクを依頼するのに最適なブランドです。中目黒に店舗を構える当店では、リメイクとオーダーメイドのサービスを提供しており、また多種多様なジャンルの商品を日々開発し、ご提供しております。

先ほど、バッグのリメイクを依頼する際のお店選びのポイントについて、以下3点をご紹介しました。

● 実績が豊富か
● 価格と納期は許容範囲か
● 信頼できる職人の存在

Livelty TOKYOはリメイクのみならずオーダーメイド、特にお客様の想いをゼロベースから形にする「フルオーダーメイド」に対応しており、実績が豊富です。

独自手法により、高品質な製品をお求めやすい価格で、また短納期で提供することを実現しており、これは多くのオーダーメイドブランドが実現できていないことです。

また、モノづくりに対する強いこだわりを持つ、職人魂あふれる熟練の職人が在籍しており、機能性とデザイン性を最大限考慮した、「お客様だけのための」特別な製品をご提供しております。

使わなくなったバッグ、またそれ以外のアイテムについても、リメイクに出すことをご検討中の場合、Livelty TOKYOにお声がけをいただければまず間違いありません。

「ほんの少しでも」ご興味があれば、是非店舗にお越しいただき、直接お話をしましょう!些細な疑問やお悩みの相談にも、本気で対応いたします!もちろん、店舗にお越しいただくことが難しい場合でもお気軽にお問い合わせをいただけますと幸いです。

バッグ以外にもリメイクに出せそうな物、ありませんか?

ここまで、「使わなくなったバッグをリメイクに出してみましょう!」ということをお伝えしてきましたが、もちろんバッグ以外にもリメイクに出せるアイテムは数多く存在します。

ここでは、素材が「革」でできていることが多いアイテムの中から、一例として4つご紹介します。

革製品には「丈夫で長持ちしやすい」という特徴があります。
また使い込むほどに革が持ち主にフィットして「味」が出てくるということもあり、リメイクに出すアイテムとして非常にオススメです。

財布

財布は、バッグと並んでリメイクに人気の製品の一つです。常日頃持ち歩くアイテムだからこそ、デザインや形などに飽きてしまい、違うデザイン・形・機能性の財布が欲しくなることがあるかもしれません。

普段使っていく中で、手の脂の浸透などにより出てきた色艶は、まさに「味」の象徴的な部分です。この表面化している味を引き継げるという点でも、財布はリメイクに非常に適しています。

ベルト

「ベルト」の多くも、革でできています。靴と同じく、ベルトも多くの人が複数本お持ちではないでしょうか。

また劣化しやすい製品であり、使わなくなったベルトをお持ちの人も多いと思います。ベルトの革を使いどんなものが生み出せるのか、お店の職人に相談してみて、使わなくなったベルトを有効活用してみるのも良いでしょう。

革ジャン

男性で持っている人が多い「革のジャケット」。革ジャンは言わずもがな表面積が大きく、素材をふんだんに取ることができます。革ジャンは着る機会を選ぶこともあり、気付いたらずっと使っていないという場合もあるでしょう。

革ジャンをお持ちの多くの人は、革ジャンに何かしらの愛着やこだわりを持っているのではないでしょうか。捨てるのはもったいないと感じてしまうアイテムの一つですよね。この機会にを形を変えて別の新しい物に継承してみるのはいかがでしょうか。

リメイクに出せそうな物をご紹介!

「革」が素材として使われていることが多く、リメイクに出すのにオススメのアイテムを4つご紹介しましたが、もちろん他にもリメイクに出せる物は数多く存在します。

ここでは、お家の中などに眠っている、リメイクに出せそうな物をご紹介します。

● 使えないこともないけど、特に使う理由がない物
● 傷や汚れが付いて使えなくなった物
● 思い出が詰まっている物

順に見ていきます。

Livelty TOKYOでは、リメイクだけでなくリペアのサービスもご提供しております。事例などもHPに掲載しておりますので、ご興味があれば是非リペアのサービスの活用も考えていただければと思います。

思い出が詰まっている物

本来、思い出が詰まっている物は、捨てずにそのままの形で持っておくべきと考えられますが、逆転の発想で「思い出が詰まっているからこそ」リメイクに出すと良いかもしれません。

例えば、子供が小学校6年間使ってきたランドセル。子供が小学校に入学するタイミングでプレゼントし、毎日のように担いで学校に登校してきたこのアイテムには、思い出がたくさん詰まっていることでしょう。

しかし、子供が小学校を卒業したら、使う機会は基本的にありません。思い出が詰まっている物をリメイクに出して、実用的な物に生まれ変わらせる。思い出が詰まっているからこそ、捨てずにリメイクに出して大切に使い続ける。

身の回りに「思い出が詰まっている物」があり、リメイクに出すことに価値を感じるようであれば、是非リメイクに出してみてはいかがでしょうか。

Livelty TOKYOのリメイクサービスについて

Livelty TOKYOでは、オーダーメイドで培ってきた経験・実績を元に、あらゆるリメイクに対応が可能です。使わなくなったバッグをはじめ、様々な革製品について素材を活用し、あなただけのオリジナルなアイテムを新たに生み出します。

リメイクのサービス提供に大切なのは、何といっても「技術力」です。Livelty TOKYOの熟練職人は年間100本もの商品を新しくデザインしリリースしています。そうして培われた高い技術により、お客様のお持ちの大切な革製品を美しく蘇らせます。

バッグ・革小物のリメイクをご検討中の場合、Livelty TOKYOにお声がけをいただければ間違いありません。経験・実績豊富な熟練の職人が、お客様のご要望をお伺いし、最大限満足していただける物を生み出します。

ご興味があれば、是非お問い合わせをいただくか、中目黒の実店舗まで足をお運びいただけますと幸いです!

まとめ:使わなくなったバッグのリメイクは、Livelty TOKYOで!

この記事では、使わなくなったバッグやその他アイテムをリメイクに出すことの魅力・メリット、また依頼するお店選びのポイントをお伝えし、Livelty TOKYOのリメイクサービスについてご紹介しました。

魅力とメリットがいっぱいのリメイクについて、実績が豊富で熱い思いを持っているLivelty TOKYOの職人があなたの想いを全力で形にします。

Livelty TOKYOのスタッフ一同、あなたからのお声がけを心よりお待ちしております。